2016年10月15日

俊欠癒すスポーツ紙

このところBBSばかりで情報を載せてしまい 中々こちらのアップが出来ずすみません。

怪我からようやく復帰したばかりでのこの再離脱。  
遠方の方は特に 俊欠病が益々悪化し ヤキモキされてる事と思います。
そんな中 サポの心を僅か和ましてくれてるのが こんな記事達。
かなり前にBBSにも貼りましたが 改めてこちらでも。

特に高知Nでの扱いは嬉しく 俊さんを待っていてくれた現地ファンの喜びが素直に伝わり 天皇杯をどうしてそんなに遠くでやるのか・・・しかもマリノス戦だけ・・・ と思っていた自分も 改めて「天皇杯をこういう場所でやる必要性と意味」を感じる事が出来た。 
DSC01179a.jpg
復帰仕立てにも関わらず サポの不安を払拭する見事なFKと牽引ぶり。   
「これぞスーパースター!」という文字が躍る紙面に 俊欠も一気に吹き飛んだ。
DSC01181a.jpg
しかし・・・  その試合で受けたチャージにより 悔し過ぎる再離脱。。。
凹んだのはサポではなく 当の俊さん本人だ。   一日も早く復帰しなくては と焦る気持ちとは裏腹に また一からリハビリのやり直しを強いられる事となってしまった。
もう38歳。  一日一日が本当に貴重な時間なはずだ。        

大きなテーピングを足の付け根から足首付近まで巻きながらまた必死に走る俊さん。  しかし これだけの負傷にも公式では俊さんの情報だけ何故か出していない。    毎日 苦しいトレーングで凹みそうになる自身のメンタルを 動く事でかろうじて保っている俊さん。
        
そんな中 昨日の朝日N夕刊に また俊さんのこんな記事が出た。   
DSC07002.jpg
巷では今日行われるルヴァン決勝のニュースで賑わう中  しかも本人は長期離脱中にも関わらず 懸命にリハビリをこなす俊さんへの期待の記事を載せてくれた。    単純に嬉しかった。 

更に代表で活躍中の原口が 俊さんの本をほぼ読んでいる という記事も先日掲載された。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00000018-tospoweb-socc
まだ彼が苦しんでいる時にも 俊さんはメディアでいつも彼を励ますようなコメントをしていた。  
海外で必死で頑張ろうとしている選手を支えるその一言は 何よりも心強かっただろう。  

一方 ボールを使った練習はしているのものの まだ時折左足に手をやっては痛みに顔を歪ませることがある俊さん。 強いボールも蹴ってない。  一昨日 昨日と2日連続ピッチでの練習もしておらず室内調整だ。  
決して無理はさせられないが こんな皆の期待を力に リハビリにも意欲をもって頑張って欲しい。
そして 一日も早く 俊さんの足の痛みが取れますように!!!   祈 祈 祈

 
posted by Hiro at 12:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 俊輔マリノス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
YOUTUBEでも必ず一日一回は俊輔を追っている自分がいます。
バッジオも満身創痍で頑張っていた。できるぞ焦るな。もう一回代表でやっているところを見たい。後半20分で出してみろいきなり結果出せるから。と俺は信じてる。ファンタジスタは俊輔だけなんだぞ。
Posted by まこと at 2016年10月18日 23:21
☆まことさん こんばんは

嬉しいコメント有難うございます! 
これ見たら リハビリで苦しい俊さんのメンタルも 一気に上がりそうですね!
YOUTUBE 見てると改めて凄さがよみがえって来ます。   自分も彼以上の選手は後にも先にも日本にはいないと思ってます。  

 
Posted by Hiro at 2016年10月19日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック