2015年08月07日

選手会特別企画! マリノス花火大縁日!

DSC02994a.jpg
2015年8月4日(火) ミスターマリノス松田直樹の4回目の命日となったこの日 多くの選手やサポがマリノスタウンに記帳に訪れる中  横浜では毎年恒例の花火大会が開催された。    Fマリノスでは数年前からこの花火をマリノスタウンで見られるイベントを開催しているのだが、来年からは施設が小机に移転する事が決まり マリノスタウンで見られる花火はこれが最後。 
DSC02957a.jpg
そこで今回は中町選手会長を中心にした選手会の提案で 花火の前に大縁日を開こうと企画、平日にも関わらず 速攻で売り切れたというプラチナ入場券が手に入った幸運なサポ達が 選手達と本当に楽しいひと時を過ごした。      チームは苦戦中だが何とかこの日をきっかけに気持ちを入れ替え 一気に巻き返しを図りたい!!

35度を超える相変わらずの酷暑の中 今日もハードな練習を終えた選手達は 早くから汗だくで縁日の準備に取りかかっていた。
4時の入場を前に列を作るサポーター  浴衣姿の人も大勢いた。    
今回のブースは射的 金魚すくい スーパーボールすくい トリコロールヨーヨー うちわ作り 型ぬき 綿あめ かき氷 ポップコーン ボンバーカレー そして飲み物販売に グッズ販売・・・  とかなり本格的だ。   

入場と同時に 先ず花火見学の場所を確保すると 各々お目当てのブースへと進んだ。
DSC08516a.jpg
射的にはファビオ ラフィーニャ アデミウソンらブラジル組。   その隣では下平 奈良輪らがスーパーボール掬い  そして金魚すくいにはキャプテン俊輔に比嘉そして北谷が。   ヨーヨーには兵藤 伊藤 中島、 うちわには小林と端戸と齋藤が 型抜きに天野純 熊谷 ここにも斎藤 綿あめには栗原 仲川 矢島、 かき氷には三門 飯倉 天野、  ポップコーンには藤本 鈴木  飲み物担当は榎本、 ボンバーカレーには中澤と喜田 田口  グッズ販売には中町 ボンバーら。  田口 喜田らはカレーの後も 色々な所へ顔出しお手伝い(だいたいの記憶による)

ボンバーカレーは無料だった事もあり 開始からあっという間に行列が出来て終了。  写真を撮るサポ達にに 「今日はお化粧してないんだからさ〜」と笑わせ照れ隠し。      
DSC08593b.jpg
俊輔は金魚すくい担当だったが 最初は隣の射的へ。   ラフィーニャ アデミらが日本語説明できない事もあって最初はしっかりしきっていた。
DSC08437a.bmp
あげくの果てに 「これ倒したらこれが景品に付いて来ますからっ!」 と比嘉さんを景品に差し出すと言う相変わらずのおちゃらけぶり。  
DSC08444b.jpg
更に金魚すくいでも比嘉さんを隣に 笑いながら客の様子を楽しんでいたかと思えば 顔見知り客を相手に突っ込んでみたり  やり方を見て爆笑したり あーだこーだと言ってみたり。
DSC08642cc.jpg
 終了後に3人の名刺カードを渡す場面では 「比嘉のはいらないよね?」 とふざけてみたり 口の方も絶好調。 
DSC08845aa.jpg
ちなみに この金魚すくいチケットは生き物という事もあり、最後まで売れ残り当日券まであったにも関わらず 俊輔が担当することが発表になった途端 一気に売り切れとなった。    
また この日のイベント用に選手スタッフ達は皆おそろいのTシャツを着ていたのだが キャプテンは一人インナー姿。   普段から汗っかきの俊輔 この半端ない暑さに黒のTシャツは流石にめげたのか。 
DSC08769a.jpg
その隣では小林と端戸がうちわ作りの受付配布、 炎天下の屋根もない中でずっと立ち通しにも関わらず丁寧な対応で頑張っていた。
DSC02822a.jpg
一方 同じくうちわ担当の斎藤は サポと一緒に隣に座ってうちわ作りに参加していた。  滅多にないファンとの交流 これには サポも大喜びだっただろう。
DSC02732a.jpg
兵藤も伊藤 中島と共に炎天下でヨーヨーすくい。  この日はトリコロール色のヨーヨーが用意され 子供だけでなく大人も楽しんでいた。    
DSC08800a.jpg
尚 栗原は綿あめ作りに大忙し。   だんだん上達して結構大きな綿あめを楽しそうに作っていた。  綿あめ作りの合間には写真に応じたりとこちらも暇なし。
DSC09076b.jpg
また かき氷ブースでは三門が氷をかき 飯倉がシロップかけ。   氷をかく三門の前で 三門Jrが懸命にかき氷を頬張っていたのが笑えた。   
DSC02825b.jpg
榎本はそのまんまビール売りのお兄さんが出来そうな程 見事なハマり具合だった。 笑  
DSC08919b.jpg
兵藤は担当が終わると隣のブースでメディア関係者と一緒に黙々と型抜きに挑戦していた。    
DSC09098a.jpg
選手達が自ら企画してくれたこのイベント  時には選手と話しながらブースを楽しんだり サインや写真にも応じる選手達がいるなど サポにとっては本当に嬉しい一日となった。        
DSC09115a.jpg
また この日は選手達の家族も多く訪れていた。   俊輔も勿論家族全員でマリタウに。   愛娘と手を繋ぎ帰途に就く姿はとても微笑ましく その手には沢山のポップコーンや かき氷が収まっていた。   

途中 監督やレヴィコーチも様子を伺いにブースに顔を出し  監督は気軽に写真撮影にも応じていた。
DSC08969a.jpg  
終了し帰途に就く選手達が居る中 選手会長の中町をはじめ 喜田もあちこちのブースを手伝う等 若手らは最後まで頑張っていた。   
DSC02830aa.jpg
いつもと違ってこの日は選手達の表情も皆とても穏やか。    滅多にないこの企画 サポと一緒に 選手達もいい気分転換になったと信じたい。           
DSC08820b.jpg
熱い中 本当に 本当に お疲れさまでした。  そして素晴らしい企画を有難う!!!  

その後は各々Dピッチで花火見学。   見たこともない色々な花火が打ち上げられ 大きな拍手や歓声が上がっていた。
しかし・・・・・
帰りに待っていたのはJR架線事故によるまさかの電車ストップ。  一時は全てのJRがストップし 花火に訪れた何十万人もの人が改札にも入れない状態となるなど大混乱、  楽しかったイベント後にサポを待っていたのは 帰路遮断という とんでもないハプニングだった。  

※尚 順番が前後しますが清水戦は後程アップする予定です。    

=追伸= 
ご要望が多かったので。
これが選手達の配っていた名刺カードです。  そのブースに参加した場合にもらえますが 100枚だけの限定です。   名刺の裏には WITH EACH OTHER と文字が入ってます。 
DSC09662a.jpg
俊輔のはこちら。
DSC09665a.jpg
posted by Hiro at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | マリノス花火大縁日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする